ブロガーになるには ブログ運営 ブログ集客 ブログ収益化 仮面ブロガーズ評判

 

こんにちは。

「プロブロガーを目指す個人のためのSEO支援研究室」運営者の古舘です。

 

しばらくSEOの記事を投稿しておりませんが、

「SEOは後付けでも構わない」

「高収益資産型ブログ作成方法」

と言う手法が、公開されましたので、この内容について、情報を公開出来る範囲、公開しようと思います。

 

まずは引用ですが、通常?プロブロガーがPV(ページビュー)をこぞって集める手法はどの程度のPVで、どのくらいの金額が収入になるのか?と言うのを恐らく公開された方は、「個人の感覚」で公開されたと思う内容をご覧下さい。

 

引用ここから

1万PV:〜1,000円

 

5万PV:3,000〜10,000円

 

10万PV:10,000〜50,000円

 

20万PV:50,000〜100,000円

 

30万PV:100,000〜150,000円

 

40万PV:150,000〜200,000円

 

50万PV:200,000〜250,000円

 

100万PV:500,000〜750,000円

 

150万PV:750,000〜1,250,000円

 

200万PV:1,000,000〜2,500,000円

 

250万PV:2,000,000〜3,000,000円

引用https://www.jimpei.net/entry/problogger

 

引用ここまで。

 

 

この内容ですが、金額で200万円は200万PV~250万PVが必用、とありますけど、実際こう言う数字があったら月額で1000万近く行く可能性は否めないです。

 

つまり、一般的なプロブロガーと言われる方の手法は、「もう古い」ですし、「アクセス集め」「収益化」という方法はもう時代が求めていないわけです。

 

では、一体何が異なるのか?

それは、

 

  • PVに頼らないアクセスを最小限でも効果を得られる方法
  • アドセンスは利用しない
  • 高収益ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

 

こう言った点が2017年現在、月間1万アクセス程度でも、安定して200万~300万稼ぐプロブロガーの新しい手法と言えるでしょう。

私はまだ体験しておりませんが、私の仲間内では月1000万を突破した方もいらっしゃいます

 

戦略それを実践する戦術が揃えば、後は普通にブログを書いていくだけで、巷のプロブロガーとは一段階、いや、数段階異なる次元のブログを構築する事が可能となります。

 

ではそれは、どう言った手法なのか?

こちらです。

 

仮面ブロガーズ

販売者 ネオナビ 我有洋哉

所在地 北海道札幌市中央区南9条西13丁目2-22-202

電話番号 011-522-8993

MAILアドレス info@maskblogers.com

 

 

仮面ブロガーズ

仮面ブロガーズの「仮面」とは、「匿名」でブログを運営する事を指します。

 

別に実名で運営しても問題無い、と言う方は匿名にする必用はありませんが、一つのブランドを作り上げて、異なるブランドを作りたい場合、違う運営者ハンドルネームの方が融通が利く場合が多いかもしれません。

 

仮面ブロガーズ概要

一つ目の概要を引用

知識ゼロ。スキルゼロ。経験ゼロの状態から

1日2時間の取り組みで、たった1人で、

ブログで飛ぶようにモノが売れる仕組みを構築できる!

 

裏技やテクニックに頼らず

あくまで本質に則った王道的手法を正しい手順で実行していくだけなので

コツコツの積み上げでも、ちゃんと結果が出る!

 

正しい知識とスキルを身に付けて

1人前の仮面ブロガーを目指そう!

 

引用ここまで

 

「個人一人で」「知識ゼロ」「スキルゼロ」「経験ゼロ」

この状態でも、前述したプロブロガーの収益を「少ないアクセスで」達成されている方が私の仲間内では確かにいらっしゃいます。

つまり「そう言った、手法として、正しい手段を執り、ブログを運営する」事で可能になるわけです。

 

続いて、

引用ポイント3

 

ブログマーケティングの本質を学ぶことができる

 

ネット・リアル問わず商売には不変の原理原則というものがあります。

巷では、アフィリエイトのことを「ネットを使ったお金儲け」という側面だけで語る人間が多いため、アフィリエイト自体がお金儲けの裏技がテクニックかのように認識してしまっている人も中にはいるかと思いますが、店舗でモノを売るのも、ブログでモノを売るのも、同じ商売であることには変わりありません。

つまり、ブログアフィリエイトも立派な事業であるということです。

仮面ブロガーズでは、マーケティングの知識を身に付けずとも“モノが売れるブログ”を構築してしまうことができます。

 

しかし、大切なことは

 

「なぜ記事タイトルをこのような構成にしなければいけないのか」

「なぜ手っ取り早くアクセスが集まる商品(商標)レビューだけでなく、教育系の記事を一定数入れていかなければならないのか」

 

といった、「なぜ?」を根本から理解することにあります。

 

仮面ブロガーズでは、この「なぜ?」の部分もしっかりと戦略&戦術パートとしてカリキュラムの中で学ぶことができますので、これにより価値提供の対価として収入を得ていく、本質的な媒体運営の方法を知ることができます。

引用ここまで

 

ココの記述で、

「売れるブログの構築」というのは、普通のプロブロガーと運営方法が異なる事を指します。

続いて、

  • 「記事のタイトル」
  • 「アクセスだけで無い、教育系記事」

と言う一見不思議と思うもの、私はこの「教育記事」というモノに違和感が無いのは、記事の構成、いや、ブログの全体の記事構成がそうなってくると言う事なのです。

 

当ブログは専門特化ブログではありますが、ある意味、特化記事は教育記事に近いので、むしろこう言った記事は珍しく見えると思います。

 

仮面ブロガーズの概要のまとめ

この時点で、いわゆるブロガーやプロブロガーが書くブログと異なるのが「何となく」分かると思います。

「教育記事」というのも、まず普通のプロブロガーは書きません。

仮面ブロガーズでは意図的に「狙って」「教育記事」を書く事になるのです。

 

その結果、一日2時間程度、パソコンに向かって記事をマニュアルに沿って自分のテーマの記事を投稿すると、早い人は2~4ヶ月程度で報酬が発生する、と言う事です。

 

あくまでアクセスは副産物的な要素で有り、収益を重視した戦略と言えるでしょう。

 

この時点でお尋ねしますが、

「あなたはアクセスを集めるのがブログの目的ですか?」

それとも

「あなたは収益を上げるのがブログの目的ですか?」

 

どちらもあなたが仮に初心者で媒体を持たない状態でも、「仮に既にブログを運営している状態なら」

「アクセスを集める従来の途方も無い労力を必用とするブログ運営」

「収益を重視する収益目的のブログ運営」

どちらを目的に運営しますか?

 

ちなみに、従来型のブロガーは、

  • 記事数300記事
  • アドセンス重視
  • 当たるか当たらないか分からないASPアフィリエイト
  • 読者にとって有益な内容か分からない独り善がりの記事

 

と言う、プロブロガーを目指す方が9割挫折すると言われる内容です。

 

有名な某氏が「まだ労働で消耗しているの?」と

ブログのタイトルを変えましたが、某氏を始め他のプロブロガーと呼ばれる方のブログ運営は

「無駄が多すぎ」

「ブログに労働を消耗しすぎ」

と言えるのです。

 

もっとスマートに、必用な事だけをやっていけば、上記の月1万PV、おおよそ1日300PVもあれば、実は200万以上の収益が発生するのです

 

 

仮面ブロガーズ実践レビュー

前作に当たる、「フュージョンメディアアカデミー」に私は参加しました。

そのフュージョンメディアアカデミー自体もすごかったんですが、

実際購入した「仮面ブロガーズ」の劇的な変化に更に驚きました。

購入すると、以下のような会員サイトへ案内されます。

 

若干個人情報がある部分は隠してありますが、

概要は上記の画像のような形です。

 

コンテンツを一ずつ確認して、「これなら初心者でも充分設定や運用が可能」と言える内容です。

 

上記の画面の画像でもお分かりかと思いますが、

「メインブログ」が通常運用するブログで、少ないアクセスでも普通のプロブロガー以上の収益が上げられる記事の書き方と言うか、ブログの運営方法が解説されます。

 

通常のブロガーでも「Twitter」は利用すると思いますが、前回のTwitterの運用方法とは劇的に変わりました。

 

もう一つ、通常のブロガーとは異なる「まとめブログFM」というのが見えると思います。

これが、すこしキモとなる物で、前回のフュージョンメディアアカデミーでも有りましたが、これも劇的に内容が変わりました。

 

では、大きく変わった点についてを中心に見て行く事にしましょう。

 

仮面ブロガーズの良い改良点

運営ブログの収益化を優先する戦略に変更

以前のフュージョンメディアアカデミーでは、運営ブログとフュージョンメディアの優先度が「フュージョンメディア」を中心とした戦略と捉えられる内容で、実ははっきりしなかったと言う点が問題として上げられていました。

 

これには、開発者の大西良幸氏も言及していて、

「前回は双方のバランスがはっきりしなかったので、今回は明らかに運営ブログを前面に運営する」と仰ってます。

このことで、通常の運営ブログに、匿名で運営する土台である、

「キャラ」

「プロフィール」

そして、売りたいモノを決めた上でのジャンルとしての記事を先行させる事になります。

 

分かりやすいのはこの図です。

 

「売りたいモノ」≒「関心のあるジャンル」と捉えても良いと思います。

最終段階から見ていくと実は分かりやすくて、

「売りたいモノが決まる」(運営ブログで販売する)

「口コミの渦に巻き込む」(フュージョンメディア・口コミ)

「(売りたいモノに対する)キーワード」(運営ブログ・フュージョンメディア)

 

こう言った戦略が有るので、通常のブロガーとは明らかに達成目標が異なっていて、更に「口コミ」という形で潜在的な購入者となる見込み客を引きつけるワザを使います。

 

結果からすると、この方が効率よく収益を伸ばす事も出来ますし、アクセス自体膨大に必用無いのです。

アドセンスは単価は数円ですが、高額な物販や情報商材などを扱うので、単価が桁違いになるのです。

アドセンスでブロガーを目指すのは、明らかに遠回りと言う事なのです。

仮面ブロガーズの方が、単価も高く、アクセスも少なく、記事も少なく、プロブロガー以上に稼げてしまうのは戦略の違いで、細かい戦術も全く異なってきます。

実際私のブログでの売上げがありますので、参考程度ご覧下さい。

アドセンスとは桁違いかと思います。

これは収益化に当たって、後述するサポートとも何度かやりとりをして、割と早い段階で仮面ブロガーズを販売した結果となります。

 

 

キャラやプロフィールは恐らく誰しもが悩む内容

恐らく誰もが悩むのは、ブログの「キャラ」設定でしょう。

 

これを決めるに当たっては、大きめの紙を用意して、「自分自身はどんな人間としてどんな経験を積んできたか?」という自己分析を漏れなく行うと、有る程度見えてきます。

それを、後述するサポートに相談してみて、「決める」のが、すんなり決まると思います。

 

私の場合は、もう一発で決まったんですが、大西さんが「声質も雰囲気も似ているから」と言う理由で「古舘」とブログの上では名乗っています。

 

好き嫌いはともかく、有名人というのは認知されやすいので、キャラ名としては有りの部類だと考えます。

 

この「キャラ」を通じて、「あなたがブログを始めたプロフィール」を書きますが、なるべく実体験に即した生々しい、出来ればグロいモノが良いと思います。

私は書いてみたら、シリアス系統になっていましたが、それはそれで良し、とサポートではOKが貰えました。

 

ちなみにコチラの対策室は同じ古舘でも「SEOマッドサイエンティスト」と言う思いつきで書いていますが、それはそれで、良いと思ってます。

 

「キャラ」もしくはハンドルネームを通常のブロガーの方は考えますけど、プロフィールについては作っている方、作っていない方半々?らしく、匿名でブログを運用する場合は簡単でもプロフィールが有った方が、あまり見られないと言われるプロフィールですが、見る方は見て共感を得やすいと実際有り得ます。

 

この「キャラ」や「プロフィール」自体は変わっていない部分ですが、「自ら未来を切り拓く」という第一歩ですので、あえて記述させて戴きました。

 

運営ブログの優先度

話を戻して、ブログ運営の優先に変わりますが、

「まずはブログ優先」という事になります。

最近変わった販売ページでは、以下のようになりますが、

立ち上げの部分で、サブブログ、即ちこれが「新型フュージョンメディア」になるのですが、あくまでサブブログ、メインブログが8割ならサブブログは2割と言う数字が提示されます。

 

あまりネタバレ出来ませんので内容は書けませんが、「集客・SEO」というのは、私が考える構造通り。

サブブログの運営投稿も説得力があるのは確かです。

フュージョンメディアの役割を果たすのがこのサブブログで、本来フュージョンメディアでの「まとめ」「口コミ」という機能の少し見方を変えると客観性、メインのブログは主観性と役割がはっきりして、よりリアルタイムな口コミをまとめる点は劇的に変わった部分です。

 

考えてみれば、口コミは自分の考えでは無いので、参考にされる方は多くて、どんなモノでも満点は無くて、口コミを重視されるもしくは参考とされる方は多いと思います。

あるいは口コミで買うか買わないかを判断を左右する要素にもなるのです。

 

  • メインのブログはご自身の意見なので主観
  • サブのブログは口コミをまとめ、第3者の意見なので客観

 

このように前回とは全く無かった概念が加わり、購入意欲を高める作用も口コミによって得られます。

 

SEO効果というモノは現段階では当ブログでもまだ公開していない内容であり、現段階ではそういう効果があるの?程度で結構です。

これは「階層化」という内容です。

 

 

Twitterの運営がより具体的になった

劇的に変わった部分の一点は、Twitterの運用方法でしょう。

 

前回のフュージョンメディアアカデミーではTwitterはアクセスの保険と、ほとんど触れられる事は無かったのですが、今回の仮面ブロガーズでは、記事の更新だけで無く、ある方法を導入して運用することになります。

人柄というか人間味を出す事で、記事更新だけの無味乾燥したツイートにするわけでは無いと言う事ですね。

 

ギラギラしたビジネス臭さをツイートになるべく出さない運営方法と言う事です。

ちなみにツイートの方が話題性を求める層がTwitter内での発言を検索する傾向が高く、通常の検索エンジンの検索はTwitter使用層は利用しないとも言われているとの事。

 

仮面ブロガーズで提供されるモノで特に注目した方が良い事

バージョンアップした全ての内容を動画、PDFで確認

基本的に動画とPDFは対になる形で存在しますが、動画だけを見て進めるのは駄目で、PDFをよく読んで、理解してからアウトプットとしての作業をしないと誤った方向に進んでしまいます。

会員サイトには以下のように記述があるので、

引用すると、

MBPのマニュアルのテキスト版ということで、

実践カリキュラムをSTEP順に構成したものを

PDFファイルにてまとめてあります。

 

動画の書き起こしではなく、

テキスト自体も独立したコンテンツに仕上げていますので、

必ず動画と合わせて各項目を読み進めて頂ければと思います。

引用ここまで

テキスト版も「独立したコンテンツ」という事で、読み進める必要があります。

 

 

変わらず安定のサポート体制

フュージョンメディアアカデミーの時もそうでしたが、今回の仮面ブロガーズが既に募集を開始して実際の運営が始まり約1ヶ月程、サポート体制は変わらず手厚いです。

 

イロイロな高額塾を体験した私から言わせると、

「サポートは半端なく手厚い」

と言えます。

 

サポートを使わなければ損と言えますので、実際に月数百万稼ぎだしているブロガーがサポートを行っている事を考えると、「分からない事」や「疑問に思った事」をすぐに聞いてみる姿勢が重要です。

 

「売りたいモノ」「キャラ」や「プロフィール」、こう言った初期時点で悩む点は私も同じでしたが、悩みます。

「悩んだら聞いて」解決させ前進する。

キャラが決まれば次は実際にプロフィール記事を書きますが、それも添削して貰う。

その後、記事の添削指導と期間内「何度でも」サポートは使えますので、サポートを使った分だけ稼げると考えた方が良いと思いますよ。

 

「サポートを使い倒す事が出来れば、数ヶ月後にはプロブロガーなみの収益に気がついたらなった」という前例もあります。

ですので「サポートは使った者勝ちです」

 

もちろん、環境設定面でマニュアルはきちんと初心者向けに用意はされていますが、それでも分からない、と言う場合も「サポートを使う」事です。

 

こう言った細かい点も、「サポートを使う能力」言い換えると、目に見えない「スキル」として蓄積されていくので、分からない事が少しでも有れば、サポートを利用すると言うのが成功への近道です。

 

先程お出しした、実績についても、サポートと何回か収益化の記事を何度も練り直して結果を出すことが出来たと言う事です。

収益化に関しては、「私からみると結構高度な事をやったりする」印象が付きました。

 

その結果コチラが途中経過ではありますが、報酬として上がっていると言う事になります。(再掲)

 

 

 

仮面ブロガーズを実践してみて改善の余地を感じた点

当ブログはSEOを専門に扱っているのですが、

仮面ブロガーズのSEOには問題自体はありませんが、若干というか結構パワーアップさせることが出来ます。

Twitterのフォローワーを集めることが、もしかしたら厳しいかな?という点が挙げられます。

 

 

仮面ブロガーズ総評

既に販売されていますが、

実践者としては、

「早く販売停止して欲しい」

こんな風に思ってしまう教材です。

 

それだけ、昨今では珍しい「優良な商材」であると言えます。

プロブロガーを早く目指すなら、思い切って飛び込んでみるのも有りでは無いか?と思います。

 

 

価格に関して

このサポート体制に、この価格。

※現時点では先行・オープニング価格と言う事らしいです

正直安すぎるのでは?と思いますが、

「価格については個人の考えがそれぞれある」と思います。

 

ですが、価格以上の価値があると思います。

前述したとおり、価格に関しての考え方はそれぞれの部分があると思いますので、

「いち早くプロブロガーになりたい」と思う方は、一考の余地は有るのでは無いでしょうか?

 

 

実践は可能なのか?

実践及び再現性は抜群に良いです。

実践は誰でも出来ます。

 

その上、再現性は、今回は「再現出来なければ科学では無い」と前作のフュージョンメディアアガデミーで言われていた内容が有るのですが、「実際に作られた小規模な運営ブログ」を、ご自身が選んだ「ジャンルを適合させる事で(パクリは駄目と言う意味)」、再現性は限りなく上がりますし、ジャンルやテーマが決まっている以上、同じブログ内で今後「販売する商品」「売らない商品」(必用であれば)「更に教育記事」を追加する事が出来ます。

 

つまり、発展させていく事が出来ると言う事です。

経験上、ジャンルによっては「売りたい商品」は「少なくても」問題では無く、自ら体験した(ある意味体験するために自己投資した結果を記事にした場合)有益な情報を提供する事が出来るので、「これは長く販売し続けたい」と思うモノは、再度記事を見直して、コンテンツを厚くする事で、検索上でも有利に働くはずです。

 

逆に「商品を買って試してみたけどイマイチオススメ出来る内容で無い」と言った場合、特典が付けられない物販なら即、「オススメしない」となりますが、情報商材の場合、

  • 過去の経験上改善出来る方法は無いか?
  • 少しの工夫で大きく変わるかも

と少し考えてみて、思いつかなければその実践内容の画像(場合によっては動画)を使って「使えない」として「販売しない商品」にしてしまいますが、きちんとレビューをしているブログが現状ほぼ無いと言う状況ですので、

「真の情報を求めている方」は検索上位に無くても見に来てくれる傾向がありますし、「このレビューは本物だ」とブログの価値を高めてくれる事になるので、

「折角買ってみたけど使えない」モノでも、

「リアルな体験談」にブログの価値が反映される

と言う事で無駄では無いと言う事になります。

 

少し時間をおくと、ふと思いつくのですが、「あのときの情報商材、使えないとしたけど、こう言う切り口で試してみたらどうなのか」というアイデアが少しずつ蓄積されますし、閃きも有るので、その時は、もう一度試してみて、上手く再現出来るようなら、特典だけの販売も出来る様になります。

 

幾つか私も記事にしていない「使えない商材」というモノを持っていますが、こう言うちょっと変わったやり方で試してみたらどうだろうか?

と試したモノが上手く言ったケースが多々有ります。

 

こう言ったことがありますので、ほとんどのブログは大した検証をせずに「絶賛して」「売れれば良い」思考ですので、彼らの裏をかいて、丁寧に「使えない点」を記事とする事で、あなたのブログの評価は自ずと上がります。

 

 

販売ページに誇大広告や嘘は無いのか?

実践者視点で考えると、

販売ページに誇大広告や嘘は一切ありません。

むしろ、

引用

「なんとかなる」「誰かがどうにかしてくれるだろう」

といった甘い考えは捨てて、しっかりと自分の人生に”当事者意識”を持つこと。

 

これに尽きます。

 

結局のところ、この”当事者意識”の強さ次第で何をやるにも本気度が変わってきます。

 

情熱の傾け方が変わってきます。行動に対する思慮の深さが変わってきます。

引用ここまで

ココでは「当事者意識」という事で書かれていますが、

動画コンテンツの中でも、

「当事者意識を」「自らの努力」と仰ってます。

更に、

引用

「自分の人生を切り拓くのは、自分しかいない」

努力をした人間が必ず成功するわけではありませんが、成功した人間は必ずどこかで人一倍努力をしています。

 

ここで重要なのは、きちんと報われる努力をするということです。

引用ここまで

と言うかなり「努力」が必用と販売ページに書かれています。

こういった、「努力が必用」という販売ページはまず無いでしょうね。

 

こういった文言があるので、実践した私からも努力は必用で「誇大広告や嘘」というのとは、はっきり一線を画して居ると言えます。

 

 

仮面ブロガーズに向いている方

誰でも出来ます。

ブロガーに、それもプロブロガーになりたいと思う方なら、

「パソコン」と

「通信環境」があれば、

誰でも「実践は可能」と言えるでしょう。

 

 

仮面ブロガーズに不向きな方

「努力が出来ない」という方は厳しいかもしれませんが、

ある意味意識次第で、努力は出来る様になると私は思います。

 

実は私も努力が出来ない人間でしたが、

内的・外的環境が変わっただけで、

「必死になれる」

「努力できるようになる」

と言う経験をしました。

 

そういう意味では、誰しも変わる事は出来ますし、努力は出来る様になると言う事になります。

 

仮面ブロガーズ総評

プロブロガーを目指す以上、余計な遠回りをせず

  • 「ブログ運営方法」
  • 「ブログ集客方法」
  • 「ブログ収益化方法」

こういった一連のプロブロガーになるためのスキルを学び、実践できる環境はまず無いと言っても過言ではありません。

 

本音は販売して欲しくないものですが、

「現在参加へのゲートは開かれている」

と言う事です。

 

仮面ブロガーズに参加するなら当サイトの特典で更に加速出来ます

参加特典はコチラを参照ください → 仮面ブロガーズ参加特典

 

 

ここまでお読み戴きありがとう御座います。

プロブロガーを目指す個人のためのSEO支援研究室

古舘